So-net無料ブログ作成
検索選択

ディープサイクル2年経過 [太陽光発電]

 ディープサイクルバッテリーを使い初めて2年経ちました。1年前と比べてどう変わったのか。パルス充電器のデサル効果はあったのか。実験してみました。

s-batt2y001.jpg
測ってみたら予想外の結果が!

>>続きを読む 



スポンサーリンク


スポンサーリンク



nice!(30)  コメント(61)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 61

鍛冶屋

こんにちは oink! さん。

ディープサイクルバッテリーの不甲斐なさは意外でした。
こう言うシステムは、実際に使ってみてどうなの?がやはり
一番気になるところ。貴重な情報ありがとうございます_^^)_。
是非これからも検証よろしくお願い致します。

鉛バッテリーは、劣化してきてもある程度は復活できるようで、
それ用の機器や実験結果などがUPされていますね。
タイムプルーフされているモノだけに、個人で使用するには
情報が豊富で向いているかもしれませんね。

系統連系は売れているようで、うちの近所でも何処彼処かで
施工しています。償却まで何年掛かるか知りませんが、本当に
太陽電池の寿命ってそんなに永いのでしょうかね?。
昔はやった、ソーラー湯沸かし器の二の舞にならねば良いのですが・・・。



by 鍛冶屋 (2013-08-02 18:42) 

oink!

鍛冶屋さんこんばんは。
このディープサイクルバッテリーを販売しているいくつかの店にグラフが出ていますが、それを見ると50%の深度で使った場合1年で半分に、2年でほとんどゼロの方向を指しています。デサルフェーションで少しは寿命が伸びるかと思ったのですが、全く効果が無かったみたいです。
それならバッテリーにお金を掛けない方向で運用するのが良さそうです。3年落ちぐらいのまだまだ使えるバッテリーが転がっていそうだし。もしかするとデサルもカーバッテリーのほうが効果が出やすいのではないか?という感じもします。

系統連系は興味ありますが、うちの場合屋根の防水処理にプラス150万ということを聞いて萎えてしまいました。太陽電池の寿命は多少効率が落ちたとしても20年ぐらいは使えるんじゃないでしょうか?うちのような中華パネルでも防水が保たれていればそれぐらいは持つと思っています。
by oink! (2013-08-02 22:57) 

ヘリオスタット

oink!さんこんにちわ。
本当に毎回参考にさせて頂いています。ありがとうございます。
カーバッテリーは補水液?や気化した有毒なガスなどが怖くoink!さんの過去記事にカーバッテリーは車の振動も計算されていて手で動かす必要がありそうでやはり硫酸が怖いのです…。
話変わり失礼ながらアドバイスをお願いします。
一応室内ではないのですが
なので密閉型を購入(12v20A)し使用しています。
ベランダで熱帯魚の水槽周辺機器を動かしていますが、晴れていれば、あっと言う間にフル充電され、残りの時間は消費電力の5~10倍の発電が無駄になっています。
バッテリーの容量の計算がどこを見ても理解できず(充電池とは違うことは理解できました)、新たに購入するならどれくらいの容量が良いでしょうか?パネルはMAXで2.8A流してくれます。平均は2Aくらいです。
同じ物を買い並列に繋ぐか(今使っているのはすでに劣化が進んでいると考えられるので新品が引っ張られる)、カーバッテリー等の大容量に統一するか、悩んでいます。
by ヘリオスタット (2013-08-03 09:57) 

NO NAME

oink! さんこんにちは

ディープサイクルバッテリーって以外と持たないんですね
それなら確かに安いカーバッテリーの方がよさそうですね
あとリチウムイオンバッテリーどうなのでしょうかね
本当に長持ちするならいいのでしょうが実際にはあまり持たないとかありますし

by NO NAME (2013-08-03 15:52) 

oink!

ヘリオスタットさんこんばんは。
バッテリー選びは難しいですね。私が思うのは
1.発電で元を取るならバッテリーにはお金をかけるべきではない。
2.昼間発電している時に目いっぱい電気を使う。
3.夜間はバッテリーを使わない。使ってもチョロチョロ500mA程度。

あっという間にフル充電とのことですが、捨てるぐらいで丁度良いのだと思います。私もそれが惜しくてバッテリーを追加したわけですが、蓄電して夜に活用するというのは上手く行きませんでした。
バッテリーは天気の変化に対応できるだけの容量があれば十分だと今は思っています。バッテリーがフル充電中も負荷を掛けてやれば2.8Aぐらい電流が吸い取れると思うので負荷を増やしたらどうでしょう?また、熱帯魚の水槽なら、太陽が陰ってポンプなどの機器が止まったとしても大きな問題は無いのでは?
バッテリーは今のまま使い続けるとして、天気が悪くなるとすぐに電圧が下がるようになったら交換で良いと思います。私なら40~55Ahぐらいの安い中古カーバッテリーを買うと思います。
by oink! (2013-08-03 21:59) 

oink!

NO NAMEさんこんばんは。
そうですね。もっと高いディープサイクルは違うのかもしれませんが、このクラスは2年程度で寿命ですね。(バッファ的に上澄みを使うならもうしばらくは使えそうです。)
次はどこかで廃バッテリーを貰って来ようと思っているのですが、欲しいと言ったら喜んで分けてくれるものなんですかね?何せ未経験^^
リチウムイオンは安ければ使ってみたいですが、火を噴いたりっていうのも有りそうで怖いです。10Ahぐらいのモバイル用のリチウムイオンバッテリーを束ねたらどうなんでしょうね。
by oink! (2013-08-03 22:21) 

ラジオペンチ

今晩は、いろいろやられててとても参考になります。

今回の測定結果の4A流して1時間ということは、115Ahの容量のバッテリーが4Ah、になっちゃったということでしょうか。

うーん、かなり衝撃的なデーターです。バッテリーは自動車用がいいのかー
by ラジオペンチ (2013-08-03 22:57) 

ヘリオスタット

oink!さんこんばんわ。
的確なアドバイスありがとうございました。
やっぱり電気を含めたエネルギーは貯めるという点で難しいですね。
取りあえずはこのままで、バッテリーがへばるひが来るまでに色々と調べて行きたいと思います(oink!さんの記事を中心に)。
本当にありがとうございました。
by ヘリオスタット (2013-08-03 23:41) 

oink!

ラジオペンチさんこんにちは。
>115Ahの容量のバッテリーが4Ah、になっちゃったということでしょうか。
そういうことみたいですね。
鉛バッテリーでサイクル的な使い方をするのに無理があるような気がしてきました。
自動車用がいいというより、高いディープサイクルを買っても無駄なだけ、というところでしょうか。
by oink! (2013-08-04 07:57) 

oink!

ヘリオスタットさんこんにちは。
「高い電気になろうが趣味だからOKとか、非常用だからOK」というならバッテリーに貯めて使うのもアリなんでしょうけど・・。リチウムイオンとか高性能な電池がもっと安くなるといいですね。
by oink! (2013-08-04 08:11) 

ななしくん

お聞きしたいことがあるのですが、旅行など長期外出時は充電しっぱなしなんでしょうか?これから作ろうと思うんですが、過充電が不安です。
by ななしくん (2013-08-06 21:30) 

oink!

ななしくんこんにちは。
バッテリーが満充電になったらチャージコントローラーが充電電流をチョロチョロと絞ってくれるので過充電はありません。ただコントローラーが壊れる可能性はゼロではないので一週間以上留守にするなら私は遮断しておくと思います。
by oink! (2013-08-07 08:08) 

ななしくん

ブレーカーなどをかまして遮断すればいいんですかね。
万一の火災が怖いので、ヒューズや逆流防止ダイオードなどを
発電ロス覚悟でつけようと思っています。
しかしバッテリーの持ちの無さは異常ですね。
車バッテリーはリスクが高まるだろうし、リチウムイオンがもっと下がらないと元を取るのはなかなか難しそう

by ななしくん (2013-08-07 10:00) 

じんけ

コメントするのは初めてですが、いつも独立ソーラー発電、その他12V機器自作等の参考にさせてもらっておりお世話になっております。
自分も当初マリン向けのACデルコボイジャー115Ah x 2を並列にし、500Wインバーターで液晶TV等に使用(ソーラーパネルは300W)しておりました。。が、電圧メータの表示は14V前後あるのにバッテリーの容量ゲージが赤色のままになるという症状に陥りました。色々調べた結果、心当たりとして下記が浮上したので、私の経験として参考までに。
1) この手のマリン向けバッテリーは大電流充放電に向いていない
→充電も放電も20時間率表記の5A以下程度に抑えたほうが長持ち?
2) コントローラー(当初 JUTAのCMP24を使用)では満充電できていない
→oinkさんも御指摘の通りバルク充電からフロート充電に移行するのが早すぎ?な気がします。
3) 並列使用が良くない
→これは諸説あるようですが多少でもバッテリー同士に電圧の差があると循環電流の発生で1+1が2にならないどころか電極を傷めて劣化がより進むというような説あり
4) ディープサイクルといえど深放電後はすぐに充電が必要
→雨の日が2、3日続くだけで劣化が進行?
上記を総合するとマリン用は独立系ソーラーの蓄電に向いていない、また並列より直列24Vの方が低電流にできてメリット多いというのが明らかな気がしまして、結局新神戸のEB100 x 2台を購入、直列接続で24Vで運用してます。
コントローラーはEP Solar のMPPTものに変更。JUTAより深く充電できている気がします。インバーターの買いなおしも含め6万円程度の追加出費は痛く、もはや投資回収できる次元に無い気もしますが、すべてはEB100がどの程度持ってくれるかです。1年ちょい経過しましたが、ボイジャーほど悪くない印象です。補水も出来ますし。但し容量どおり100Ahあるかは疑問で、感覚的にはその70%から半分くらいでしょうか?
4)のように雨の日が続くときの対策は、AC/DC電源をコントローラーのパネル端子に接続し、夜間にAC100Vからタイマーで必要に応じ補充電しています。これはオール電化で夜間電力が安くないとメリット無いと思いますが。。
ちなみにボイジャーは直列にして、LED照明、携帯充電器等DC負荷専用の電源(負荷1A以下)として別系統でちびちびと活躍中です。
長々とすみませんでしたが、電気代節減で元を取る、というのは中々ハードルが高いと感じている次第なものの、試行錯誤を楽しみながらやって行きたいですね。今後も色々参考にさせてください。
by じんけ (2013-08-07 19:59) 

oink!

ななしくんこんばんは。
遮断にはブレーカーが安くて手軽だと思います。
ヒューズやダイオードはつけたほうがいいですね。安心感が違いますから。
バッテリーは難しいです。はい。
by oink! (2013-08-07 22:51) 

oink!

じんけさんこんばんは。
1)~4) おっしゃる通りだと思います。
直列24Vについてはインバーターで100Vに変換して使う分にはメリットは多いと思います。でもウチはDC12Vで使う機器が多いのでどうかな?という感じです。
次にバッテリーを替える時は並列をやめて1個で運用しようと考えています。天気の変動だけに対応できればいいので多分55Ah程度でも十分です。とにかくお金を掛けずに元を取ることを目指してやってみるつもりです。
by oink! (2013-08-07 23:27) 

うるぐす

こんばんは、はじめまして

某所の商品レビューなどをみると、
パルス充電器のメンテナンスモードである程度、バッテリーが回復する記載がありますが、
そのメンテナンスモードは試されたのでしょうか?

by うるぐす (2013-08-12 00:13) 

oink!

うるぐすさん、こんにちは。
もちろんメンテナンスモードも使っています。このモードは充電電流が一番小さいのですが、他の2~15Aモードでもパルス充電しているそうです。
どのバッテリーも密閉型のため電極や水の状態が見えないので、パルスの効果は全く分かりません。印象としてはカーバッテリーのほうが効果があるかも?というところです。
by oink! (2013-08-12 07:59) 

うるぐすさん

こんにちは oink! さん。

ご回答ありがとうございます。
次は同じバッテリーを買おうと思っていたのですが、
検索していろいろと調べてみましたが、G&Yuバッテリーがよろしくないようです。
G&Yuバッテリーは、業者がやっても一割程度しか回復が見込めないようです。
by うるぐすさん (2013-08-14 08:09) 

oink!

うるぐすさん、こんにちは。
G&Yuバッテリーはダメですか~。もう諦めているのでいいのですが・・・
それにしてもG&Yuを買ってよかったって記事は中々無いですね。
ボイジャーも同じような感じなのか、G&Yuだけダメなのかちょっと気になります。
by oink! (2013-08-14 09:02) 

うるぐす

こんにちは oink! さん。

検索すとボイジャーのほうが多少効果があるようです。
その後の経過とかがないので微妙ですが。。。
条件:「ボイジャー パルス充電の効果」
by うるぐす (2013-08-14 09:33) 

oink!

うるぐすさん
ボイジャーのほうが多少効果があるようですとのことですが
私はどっちにしてもMFバッテリーはもう買わないです。中が見えないのは意外とストレスです。せめて水が減ってるのか、濁っているのかが見えると納得できると思うんですかどね。ちなみにこの1時間持たないバッテリーの比重計窓は今もグリーンです。
by oink! (2013-08-14 17:40) 

田舎の農ぼーい

同じの使って、2年経ったけど、ほぼ変化無し。
未来舎のチャージャーで最大充電電圧15.5Vで設定。
(電圧はG&Yuさ問い合わせ)

普段は40W夜5時間程度使用、12Vまで下がったら終わり。
満充電さならながった日は、基本的に使わない。
月一デルコチャージャーでメンテ。

劣化の原因は充電電圧ど、並列接続ど、コントローラの性能の影響では?
by 田舎の農ぼーい (2013-10-03 16:33) 

oink!

田舎の農ぼーいさんこんばんは。
販売店のWEBサイトに出ているグラフを見てもらえば分かると思いますが、50%の深度で使って350サイクルで容量が半分です。グラフはその先が書いていないけど示す方向は700サイクル(2年)でゼロです。つまり元々そんなもんですよ。

メーカーの言う通りに16.3V以下で充電しているし、システムに劣化の原因があるとは思えません。劣化原因の一つで思い当たるのは一度ショートさせたことです。新しい方のバッテリーが古い方より持たなかったのはそのためだと思います。並列で接続したバッテリーがショートで劣化した方に引っ張られたっていうのは有り得ますね。

おそらくこの手のバッテリーは大電流を取り出す使い方には向いていないのだと思います。チビチビ流すように使えば寿命が伸びるような気がします。
by oink! (2013-10-03 20:51) 

テンダー

非常に興味深いです。
丁寧な調査、ありがとうございます。

わたくしは、ボイジャーM31MFをふたつ並列で10ヶ月ほど使っていますが、あれよあれよと夜間の電圧がさがってしまいました。

MacBookProを充電するときに、最初は6Aくらい流れるんですけど、その時点でディープサイクルは向かないのかもしれないですね。

ソーラー直流12Vのみで生活してまして、
他には3.6WLEDを1〜3個、モデム5Wがひとつくらいの環境です。
ただ、デザイナーなので、日によっては PCを3回くらいフル充電するので、それが全体の足を引っ張っている感覚があります。

パネルは200Wほど。ディサルフェーターも試しましたが効果がよくわかんないですなぁ。
by テンダー (2013-12-07 21:39) 

oink!

テンダーさんこんにちは。
ヨホ研2.0 はいつも拝見しています。特に古民家再生のプロジェクトは面白いな~と思います。

ディープサイクルの性能においてはDelcoもG&Yuもそう変わらないんですかね。そんな気がします。
私は夜は負荷を加えないようにして、昼間だけ目一杯使うような方法に変えました。(10W程度は24時間負荷が掛かっています。)この方法だとまだあと2年ぐらいは使えそうな雰囲気です。

テンダーさんの環境で気になる点はパネル200Wで230ahをフル充電できるのかどうかと、最終充電電圧を16V程度に設定しているかです。この手のバッテリーは高い電圧で充電しないと80%ぐらいしか入らないようです。
デサルは電極が見えないので、効果があるのか全くわからないですね。
by oink! (2013-12-08 10:09) 

胡椒餅

こんにちは、
私もG&Yuのバッテリーを2直3並で使っていますが、なんだかあやしい気分です。毎日の放電深度30%ぐらいで4ヶ月なのに、使い始めたころに比べ、減るのが早くなってるような。これなら安い車のバッテリーでもいいような感じです。Lifeはどうなんでしょうかね。
by 胡椒餅 (2013-12-20 16:07) 

oink!

胡椒餅さんこんにちは。
かなり本格的に運用されてますね。ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。
どこかに書きましたが私のG&Yuも買って数ヶ月でこんなに減るの?って印象でした。次に交換するときはコストを掛けない方向で中古カーバッテリーを使おうと考えています。
by oink! (2013-12-21 08:53) 

胡椒餅

私は最初に中古の再生品G&Yuのカーバッテリー115A(使用中1セルがNGに)とパナソニックの115Aサイズを使いましたが、ダメでしたね~、次が新品のアトラスの115Aサイズの4パラを、24Vに移行するまでの期間を使用してました。使用期間中、たまにパルス充電して延命させようとしてましたが、効果がよく分からなかったような。次はLifeを試したいんですが、中華でも高いですからね~、考えちゃいますね。最終的にはバッテリーが地雷になりそうです。
by 胡椒餅 (2013-12-21 13:32) 

oink!

胡椒餅さんこんにちは。
結局のところ鉛バッテリーは高いのを買っても大して持たないということでしょうかね。特にサイクル的な使い方だと2年で寿命って感じです。家庭用蓄電池が安くなれば食指が伸びそうですが、現状ではカーバッテリーをバッファ的に使うのがパフォーマンス的に一番かなと思っています。
by oink! (2013-12-22 10:22) 

こたやん

こんにちは
すべての内容は読んでいませんが
充電方法に問題があるのでは?
ぼくも1万円以下のPWM方式の充放電器で充電していましたが
感覚的ですがいまいちでした。
つい最近、PWM方式ですが TS-60を購入し現在使用中
充電時、電圧がアッパー電圧になると電流が流れないのが
1万円以下の充電器
TS-60はアッパー電圧に達したら電流値を下げて
充電を続けます。
ゆえに
充電の深さが違うように思います。

あとディープサイクルは充電電流を制御して充電しないといけないみたいです。


by こたやん (2014-02-02 00:47) 

oink!

こたやんさん、こんばんは。
ここに書いてある通り、ディープサイクルバッテリーに適したパルス充電器で充電しているので、充電方法は問題無いです。
安いチャージコントローラーで充電電圧を16.3Vまで上げられないものだと、ディープサイクルバッテリーをフル充電できません。
by oink! (2014-02-02 22:06) 

テンダー

oink!さん、こんばんは。
お返事確認するのが大変おそくなってしまい、どうもすいません。
ヨホ研見ていただいて光栄です!

今は、epSolarのmpptを使っていて、バッテリーは120Ahのスターターバッテリーにしてみています。詳しい人(東北のソーラーのらやさん)に聞いてみたら、バッテリーを並列にするときは、ロットを近い数字で揃えるくらいの気概でやるそうな。

勉強するうちに、バッテリーはなかなか難しいテーマだな、と思うようになりました。がんばりまーす!
by テンダー (2014-02-20 01:17) 

oink!

テンダーさんこんにちは。
バッテリーを並列にすると内部抵抗の違いで一つに流れ続けるっていうことなんでしょうけど、複数の新品バッテリーが同じように劣化していくのかって考えたら、ちょっと疑問です。
各バッテリーの手前に電流が均等に流れるように調節できる装置を付ければ解決するのかなって思いました。各バッテリーの抵抗値や電圧、CCA値なんかを常に監視して自動で抵抗が変わるようなものができれば最高です。
by oink! (2014-02-20 09:30) 

kry企画 吉田 竜司

実はディープサイクルバッテリーも新品同様に再生することが出来ます。
あるものをいれて○○するだけで再生します。
お知りになりたい方はiTE東海の
http://itetokai.com/にアクセスして
連絡してみてください。
by kry企画 吉田 竜司 (2014-04-10 16:21) 

SPARC

こんばんは! 
震災後に非常用として100Wパネルとバッテリー「G&Yu・SMF31MS-850」等一通り機材を購入したものの仕事が忙しくなり設置してないのですが・・・
そもそもこのバッテリーってディープサイクルとしてネットで販売されてますけど、入ってた説明書に「始動用」って書いてあるしメーカーサイトにも「セミサイクル用」って書いてるのでディープサイクルじゃないと思うんですがどうなんでしょう?
by SPARC (2014-06-03 00:33) 

oink!

SPARCさんこんにちは。
電極はカルシウム系のようだし、大電流を流すのは不得意なので、一応ディープサイクルに入るのではないでしょうか。
マリン用っていうカテゴリーで売っている所も多いですね。同じ形でボッシュブランドのものを見たことがあります。G&YuのOEMだとしたら、それなりに信頼されていると見ていいのではないでしょうか。
by oink! (2014-06-03 08:24) 

たい君のパパ

初めまして
なかなか興味深い内容ですね。自分は色々なバッテリー(デルコM31MF×1新品、EB35×2中古、カーバッテリー80~90×3中古)を半並列で使っています。パネルの最大充電電圧18V約20Aをバッテリーに合わせてコントローラー3台で充電電圧制御をして充電、放電時(使用時)は全並列で夜間使用(PM10:00~AM5:00平均0.8A(100V)/h、ただし、サイクルバッテリーが13V以下の場合は不使用)しています(昼間はEB35×2のみ使用)。カーバッテリーは深放電に弱いので負荷電圧を11.5VでOFF、サイクルバッテリーは10.5VでOFFにセットしています。M31MFは使用半年になりますがCCA値は新品同様を保っています。
時間率を超えるバッテリー負荷(A)と充電不足がバッテリーの寿命に大きく作用すると自分では考えています。多種のバッテリーを使用しているのはM31MF以外廃品になった中古で、ただ単にバッテリーにお金をかけたくないためです。


by たい君のパパ (2014-06-08 01:14) 

oink!

たい君のパパさん、こんにちは。
>バッテリーに合わせてコントローラー3台で充電電圧制御をして充電、
この部分の仕組みが非常に興味あります。複数のバッテリーを最も効率よく充電するにはどうすればいいかは中々答えが見つからないテーマです。
私はディープサイクルの充電電圧を16V以上にするために、インバータで一旦ACに変換してから充電器で充電していますが、もう少しシンプルに出来ないものかと考えています。
バッテリーにお金を掛けるといつまで経っても発電設備の材料費を回収できないので、私も今後は廃品(車のバッテリーを入れ替えて出たバッテリー)を使っていこうと考えています。

by oink! (2014-06-08 10:24) 

たい君のパパ

掟破りの異種バッテリーの使用に興味を持って頂いて光栄です。自分もバッテリーに関して試行錯誤をしながらやっています。
充電方法は、パネルから発電された電流を液晶画面の付いた充電電圧制御可能なコントローラ3台を並列で使い分けしているだけです。デルコ(15.9V)、EB35×2(14V)、カーバッテリー×3(13.7V)過充電しないように0.5V程度低めにセットしています。ポイントは車でいうと+アースの接続でないとコントローラーがうまく機能してくれません。充電順位は同時充電ですが設定電圧の低いバッテリーがフロートになると余分の電流が設定電圧の高いバッテリーに上乗せされて充電されます。
バッテリーのメンテは月一回の液量とCCAの点検でCCAの下がったバッテリーを重点的にパルスチャージャーを使用しています。
この充電方法が良いか悪いかまだまだ結果(バッテリーの耐久性)には時間がかかりそうです。
by たい君のパパ (2014-06-08 14:11) 

oink!

たい君のパパさん、こんにちは。
>設定電圧の低いバッテリーがフロートになると余分の電流が設定電圧の高いバッテリーに上乗せされて充電されます。
この部分がいいですね。一般的にバッテリーを並列につなぐと、内部抵抗の小さい方にに充電され続けるという現象が起きますが、各々にコントローラーを付ければ、それが無くなると見ていいのでしょうか。
CCAテスターは持っていると色々使えそうですね。でも中々購入する踏ん切りが付きません。
by oink! (2014-06-09 08:04) 

たい君のパパ

oink!さん こんばんは
無くなるというかコントローラーによってフロート充電(充電制御)された状態で余分の電流は他のコントローラーに流れて行きます。あくまでもフロート充電中なので長時間のフロート充電か続くと過充電になる可能性がありますので設定電圧の変更等の対応が必要になってきますね。
CCAテスターは中古バッテリーを今後複数個使用されるのであれば必要になってきますよ。バッテリーの診断、パルスチャージャーを使用しての回復状況、並列接続時のバッテリーの順番等、自分には必需品になってしまいました。価格も1万円を下回ってきていますので持たれても損はないと思いますよ。
by たい君のパパ (2014-06-09 19:27) 

たい君のパパ

続きです。
>一般的にバッテリーを並列につなぐと、内部抵抗の小さい方に充電され続けるという現象が起きますが、各々にコントローラーを付ければ、それが無くなると見ていいのでしょうか。
↑ ひょっとして循環電流のことでしたか?
充電中は循環電流は流れませんが、単純な並列充電は最終充電電圧の低いバッテリーにも同じ充電電流が流れて過充電を起こすのでコントローラーで制御する必要があります。
放電中(負荷有り)もバッテリーの種類、ボルト、蓄電能力(CCAなど)が同程度(現状で)なら並列接続でも使用上問題ないと思っています。
問題は並列接続で無負荷状態の場合ですが、コントローラーでは循環電流は制御出来ません。未使用時(無負荷時)には各バッテリー間を何らかの方法で遮断する必要があります。
バッテリーの個体差まで突き詰めていくと「並列接続は良くない」との結論になりますが、使用上問題のない(金銭面も含めて)範囲での妥協もありと割り切ることも必要だと思って多種多様のバッテリー(¥0)で頑張っています。

by たい君のパパ (2014-06-09 22:58) 

oink!

たい君のパパさん、こんにちは。
そうです。循環電流のことです。
各コントローラーの負荷端子から別々のラインに流して負荷を掛ければ循環することも無いと思うのですが、どうなんでしょう?

>長時間のフロート充電か続くと過充電になる可能性があります
フロート充電って電流がゼロなのでバッテリーが痛むことは無いのではないでしょうか?

バッテリーの並列は妥協ですね。私もそう思います。バッテリーに金をかけすぎたら本末転倒です。家庭用蓄電池の売り込みが盛んになってきましたが、何年ぐらい持つんでしょうね。元取れるのか疑問です。

by oink! (2014-06-10 08:53) 

たい君のパパ

oink!さん こんばんは
>各コントローラーの負荷端子から別々のラインに流して負荷を掛ければ循環することも無いと思うのですが
実験の結果、各コントローラーどうしが接続されている状態においては各バッテリーを単独にしてコントローラーに接続した時点で循環電流が起きます。(コントローラー自体、単独使用を前提?に設計されているためだと思います。)

>フロート充電って電流がゼロなので
これは間違いです。電圧が発生しているなら必ず電流も発生しています。特にコントローラーの精度、パネルからの入力電流に大きく
左右されますのでバッテリーの最終充電電圧でコントローラーを設定すると過充電されてしまいます。

家庭用蓄電池ですかぁ
耐用年数10年くらいだとして元が取れるようですよ。というか、元が取れるだけでなく儲からないと買わないと思います。緊急時の非常用電源としての役割の方が宣伝効果は大きいかも....
自分の独立型も非常用電源を兼ねているので12V仕様です。最悪は車からも電源が取れるようにということで。


by たい君のパパ (2014-06-10 20:45) 

oink!

たい君のパパさん、こんにちは。
何度もアドバイスありがとうございます。
結局のところ、パネルを束ねないでそれぞれにケーブルとコントローラー、バッテリーを繋げるほか無いということになりますね。
家庭用蓄電池が1/4ぐらいの値段になれば買いたいと思いますけど、今はまだ高すぎます。私としては使い古しの鉛バッテリーで十分です。非常用の電源として考えるなら、ホンダのガスボンベ式の発電機がいいかな~と思っています。
by oink! (2014-06-11 08:09) 

海人

バイアスのかかっていない情報をありがとう。疑いもせずディープサイクルで物事を進める計画でいました。自動車用バッテリーの深放電率と満充電容量減少(劣化)の相関に関する情報をこれから探しに行きます。
by 海人 (2014-10-29 21:58) 

oink!

海人さんこんにちは。
劣化の進み方は使い方によるのかもしれませんが、
高いディープサイクルを買うよりも、タダ同然の中古カーバッテリーで十分です。(元を取りたいなら尚更)
by oink! (2014-10-30 08:29) 

豊充風船

はじめまして。私も太陽光発電を運用しております。
ディープサイクルよりも自動車用がよく持ったというのは衝撃的でした。
私はこれまでにディープサイクルを何個も潰していて、バルス!もラスロンGもおまじない程度にしか効かないことを経験していました。
やはり並列にせず単独で使っていたこと、放電深度を浅くして満タンに近い容量を保っていたことが良かったのでしょう。

ところで最近リン酸鉄リチウムイオン電池という新しいタイプの蓄電池が出ています。
リチウムイオン電池の一種ですが燃えたり爆発する危険がなく、しかも何千回も充放電できるほど長寿命だそうです。
それから実際のところどうかわかりませんが、メーカーさんや一部の販売店は並列で簡単に容量を増やすことができると謳ってます。
そして何よりも優れているのが鉛蓄電池のシステムがそのまま転用できること。単に使えればいいというだけなら何も変更を加えずに鉛蓄電池を12Vのリン酸鉄リチウムイオン電池に置き換えるだけでOKです。

最近試供品のような形でリン酸鉄リチウムイオン電池を安く買うことができたので鉛蓄電池のかわりに使ってます。
来年にはもう一個買って並列使用してみて私のブログでレポートしようと思います。

家庭用蓄電池も高いものはリン酸鉄リチウムイオンが入ってるようで、それだと半永久的に使えるはずです。
by 豊充風船 (2014-12-04 11:21) 

oink!

豊充風船さんこんばんは。
バッテリーは難しいですね。私はお金を掛けない方向で行こうと決めたので、今はLiFePO4を買うことは無いと思います。ただしもっと安くなってきて、割が合うと思えば買うかもしれません。

今の相場だと中国から買うと10Ahあたり$100ぐらいですかね。あと2年ぐらいしたら半値になるような気もします。それぐらいになったら食指が動くかもしれません。
一番の疑問は本当に2000サイクル以上使えるのかです。それと並列につないでどうかですね。店によっては並列を薦めていないところもあるし、回路で充電を制御すると言っても、その回路の付いたバッテリーが最適に充電されるという意味にも取れるし、試してみるしか分かりませんね。
レポートしていただけるなら、参考にさせていただきたいと思います。
でも私がもし2個目を買うとしたら、100Ah/$1000のを買って単独で使うかなって気がします。

by oink! (2014-12-04 20:51) 

豊充風船

返信ありがとうございます。
並列でも単独使用でもバッテリーがあまりに早死しすぎて割にあわないと感じたので長寿命の深放電が可能なバッテリーを探しておりました。

私が入手したのは半ば試供品なので安かったですが、正規の値段だと40Ahで400$、10Ahあたり100$ですね。
2000サイクルは物質としてみたLiFePO4の熱力学的な安定性を考えると信ぴょう性が高いように思えます。(当方化学系出身です)

大電流に有利な100AhのLiFePO4を使うというのも考えはしたのですが、今のところ400W以上使うことは無さそうなので安価で置き場所を選びやすい40Ahを複数設置することで大容量を実現しようと思ってます。
最終的な目標は3kWh程度、1台が実効400Whとして8台ぐらいですね。
大停電が起こっても製品の生産設備を止めたくないので。

並列接続はまず電圧を10mV単位で細かく合わせて、それからバッテリーごとにヒューズを介して接続します。
循環電流がどのくらい流れているかをクランプメーターで確認し、あまりに顕著なら壊れる前に外してバッテリー1個ごとにチャージコントローラー1台、ダイオード1本を介して負荷に接続するという構成に変更します。

バッテリーの種類

脱原発時代の救世主、LiFePO4バッテリー導入
http://blog.hoju.jp/?eid=399892

並列接続の考察と、国内の大型カスタムLiFePO4販売店による無愛想な対応

LiFePO4は並列接続して大丈夫なのか
http://blog.hoju.jp/?eid=402374


売ってる店が「持論をお持ちのようで」とお茶を濁すほどですから、本当にやってみないとわからないです。
2台目が手に入ったらやってみます。
by 豊充風船 (2014-12-05 14:15) 

oink!

豊充風船さんこんばんは。
レポート期待しております。
といってもそんなにすぐに変化は見られないのかもしれませんが。

>並列接続はまず電圧を10mV単位で細かく合わせて、
この部分をどうやるのか興味あります。それができれば並列に接続しても問題無いんじゃないでしょうか。

国内の店のバッテリーが特別仕様とは考えにくいですが、その店を責めるのもどうかなって思います。自分なら中国産品を試してみます。4万円ドブに捨てるかもしれませんが、ネタにもなりますし。
by oink! (2014-12-05 21:19) 

豊充風船

レポートと言っても長期的にやるつもりはなく、クランプメーターで測ってみて循環電流がいつまでも止まなければバッテリーが壊れる前にやめます。
バッテリーごとにチャージコントローラーを用意して完全に分離するという選択肢があるので。

2台のバッテリーを充電器で満充電または所定の充電深度まで充電し、適当な負荷で放電して合わせます。
鉛でやったときは大体合いましたが、時間が経つと変わったりするので完全に合わせるのは簡単じゃありませんでした。

結局、2台のバッテリーを抵抗を介して接続した状態でしばらく放置するのがいいのかもしれませんね。

私が試供品として入手したのは中国のやつですよ。もともと仕事柄中国の会社と取引してるので、個人的なご厚意でバッテリーを安く譲ってもらえました。
2台目もその商社から全く同じものを買う予定です。
by 豊充風船 (2014-12-05 21:42) 

oink!

豊充風船さんこんにちは。
>結局、2台のバッテリーを抵抗を介して接続した状態でしばらく放置するのがいいのかもしれませんね。
複数のバッテリーの電圧を測って自動で抵抗値が変化したり、ダイオードで充放電の流れを制御したりするような「並列接続用のターミナル」って出来ないのかなって思います。そういう機器があれば新旧バッテリーを並列に繋げても傷まず、便利ですよね。

by oink! (2014-12-06 09:00) 

豊充風船

分離する装置なら既にあります。
http://yamakazu.kyoto-city.jp/hobby/pvsystem8.html

この完成品があれば私もほしいです。劣化電池と新品電池の同時使用が可能ということはLiFePO4と鉛と組み合わせるようなこともできそうです。
部品を集めて作るのもできなくはないですが時間がなくて・・・。
1万円ぐらいでどこかが出してくれると嬉しいのですが。
by 豊充風船 (2014-12-11 13:58) 

豊充風船

バッテリー分離の問題点はダイオードによる電圧ロスが挙げられます。
充電で0.5V、放電で0.5V、合計1V損すると仮定すれば13V系では8%も電気を捨てることになります。
24V系にすればロスが半分で済みますが、パネルやバッテリーを直列にするといろいろとややこしい問題が出てくるのでそれも考えものです。
by 豊充風船 (2014-12-11 14:09) 

oink!

豊充風船さんこんばんは。
もうすでにあったんですね。
今思い出しましたがリンク先は2-3年前に見てました。
by oink! (2014-12-11 20:53) 

カウンター習

今回ディープサイクルバッテリーに興味を持ち皆さんの記事を見させていただきました。結果がっかりです いままで車のバッテリーを早めに交換しそのお古を車中泊ように使っていましたが、電圧が落ちるのが早く今回に至りました。で、私が普段乗っている。1.5tのフォークリフトのバッテリーは48v40~50万しますが、週5日毎日充電作業(放電)5年使えます ま!最期は50~60%しか作業できませんが、ディープサイクルから比べるとかなりよさそう 私は、テスト出来ませんが、もしよかったら参考におねがいします
by カウンター習 (2016-01-13 13:49) 

oink!

カウンター習さんこんばんは。
そのフォークリフトのバッテリーが本当のディープサイクルバッテリーということでしょう。1~2万円で買えるならぜひ使いたいところですが、独立型太陽光発電で電気代を浮かそうとすると、バッテリー代で永久に回収できないというジレンマに陥ってしまいます。
なので現在はバッテリーを昼間のみ、満充電状態で使う方法に変えました。これなら7-8年程度は使えるのではないかと思います。
by oink! (2016-01-13 21:52) 

田中

はじめまして、こんにちは。興味深かったので拝見させて頂きました。
20年以上前からディープサイクルバッテリー色々使用しましたが、沢山裏切られ結論からいくと元祖AC DelcoのM27MFが一番良いです、というか、性能低下がなだらかに落ちていきわかり易いです。私はバスボートのエレキで使用してますが、少し力が無くなってきたら(3~4年使用)トラックで使用して合計10年以上使ってますから(まだまだ元気)凄く長持ちですよ。
たぶんAC DelcoのM27MFは国内で売れ筋で新鮮な物が多いと思いますし自己放電がかなり少ないから長持ちな気がします
知人たちとシーキ○○、ブライ○○○ー、G○Y○などテストで使ってもらい充放電の回数を付けてたら20回未満でダメになりました(約2年弱使用)
あと自己放電もかなり多いです。(自己放電が多いから満充電したつもりでも放電してってサルフェーションを起こす)
AC DelcoのM27MFはボートのエンジン用に付けておいて一年近く使ってなくてもクランキングします。

余談でした、お邪魔しました失礼致します。

by 田中 (2016-02-20 17:58) 

oink!

田中さんこんにちは。
AC Delcoは他よりも1ランク上ということですね。
トラックで復活して10年以上というのは興味深いです。
AC DelcoとG&Yuは似たようなものと思っていました。

私が思う一番長く使える方法は昼間に溢れている電力を使って、夜は使わないことです。これならおそらく5000サイクル以上使えると思います。
まずは行けるところまでこのまま使い続けようと考えています。

by oink! (2016-02-21 11:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...