So-net無料ブログ作成

酸化セリウムでガラス磨き [修理]

 腕時計の風防ガラスを磨いてキズを取りました。

 s-migaki012.jpg
綿棒バフで高速研磨。

>>続きを読む 



スポンサーリンク


スポンサーリンク



nice!(33)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 33

コメント 30

ゆつき

セリウムなんて物質があることも知りませんでした。
傷が取れちゃうんですね、、、すごい!
by ゆつき (2014-01-10 14:31) 

blog渡り鳥

はじめまして。新品のようにキレイになってますね。
うらやましい。私もTYPEⅡの緑色を父に買ってもらってまだ動いています。(傷も増えてきました)酸化セリウムは、レアアース?ですごく値段が高くなかったですか?いくらなんでしょう?キイロビンで代用できればやってみようかな?って思ってます。
by blog渡り鳥 (2014-01-10 16:11) 

oink!

ゆつきさん、こんばんは。
私も知りませんでしたが、「ガラス」「研磨」などで検索するとたくさんヒットします。ちゃんと傷が取れるから不思議ですね。
by oink! (2014-01-10 20:25) 

oink!

blog渡り鳥さん、こんばんは。
TYPEⅡの緑色もいいですね。
酸化セリウムはオクで100g1000円ぐらいでした。
キイロビンで時計の風防がきれいになったというブログの記事をいくつか見たので行けるんじゃないでしょうか?
最初、深い傷をフロントガラス補修用の樹脂で埋めたらきれいにならないかなと考えたんですが、これも試してみたいところです。
by oink! (2014-01-10 20:36) 

nexus6

はじめまして
新年、これはスゴイBlogに出逢った!! という思いでございます
(一方では何でもっと早く辿りつけなかったの.. とも思ってます..)
by nexus6 (2014-01-10 21:12) 

鍛冶屋

これはまた一つ、良い情報を頂いてしまった/^^)。
検索していると、白濁した古いカメラレンズなどの研磨にも
有効とか(最終手段として?)。

しかし・・・、なぜ酸化セリウムでキズか消えるのかが気になり
だしちゃいました^^;)。
by 鍛冶屋 (2014-01-10 22:12) 

oink!

nexus6さんこんばんは。
最上級のほめ言葉ありがとうございます!
楽しんでいただいて、さらにお役に立てれば幸いでございます。
by oink! (2014-01-10 22:25) 

oink!

鍛冶屋さんこんばんは。
そうなんです。なぜ酸化セリウムでキズか消えるのか・・・不思議です。
ガラスを漬けておいたら柔らかくなる、という感じではないし、熱を加えたほうがいいという感じでもないし。でもガラス研磨に関する論文みたいなのでも「酸化セリウム」という文言が出ていました。
実際の研磨では高速回転でグリグリやったほうが良いように思いました。摩擦で少し熱くなっていましたよ。
by oink! (2014-01-10 22:34) 

鍛冶屋

>・・・不思議です
 メカニズム(理屈)は何となく判ったけど(ほんとか^^;)...、
 やっぱ分子の世界は"不思議"ですね。

レンズが白濁した古いライフルスコープがあるので、いつか
試してみたいです。
by 鍛冶屋 (2014-01-10 23:20) 

ys_oota

おぉ、新品のような仕上がりですね!
by ys_oota (2014-01-11 01:26) 

電子工作好き

こんにちは~

>なぜ酸化セリウムでキズか消えるのか

あくまでも予想ですが。。。
多分、ガラスとの硬度差が丁度良いのだと思います。
キズを消すのですから、ガラスの表面を削り取らなきゃ
綺麗にはならないはずです。でも硬過ぎると、マズイのでしょうね。
硬けりゃ良けりゃ、ダイヤモンド粉でも使っている気がすます。
他にコストの問題かも知れません。ダイヤモンド粉は高価そうですし。。。
by 電子工作好き (2014-01-11 09:20) 

Flatfield

すごいです。そんな手があったとは。。。 パーソナルCMP。
by Flatfield (2014-01-11 09:35) 

oink!

鍛冶屋さんこんにちは。
レンズを磨くのにもイイみたいですね。
プラスチックレンズを磨いたらどうなるか?科学反応なのかどうか判りそうです。
by oink! (2014-01-11 10:00) 

oink!

ys_ootaさんこんにちは。
ありがとうございます。きれいになりました!
by oink! (2014-01-11 10:05) 

oink!

電子工作好きさんこんにちは。
なるほど、硬度差ですか。
ただどこを見ても「酸化セリウムは科学的に」という文言が出てきます。眉唾ものですが傷が消えるのが不思議です。
金属やプラスチック、塗装面を磨いてみてどうなるか?後日試してみようと思います。
by oink! (2014-01-11 10:14) 

oink!

Flatfieldさんこんにちは。
CMPって何?って調べてみました。化学機械研磨ってウエハーの世界では当たり前なんですね。
確かにパーソナルCMPです^^
by oink! (2014-01-11 10:22) 

鍛冶屋

>化学反応
 (無機)ガラスはSiO2(二酸化ケイ素)を核とした結合体である。
 SiとCe(セリウム)は性質が似ている。
 CeO2(酸化セリウム・セレン)でガラス面を研磨すると、表面上の
 SiO2からOがセリウム側に移り、結合が不安定になる(=柔らかくなる)。
 (アルミニウムの酸化皮膜であるアルマイト層を破壊する事に似ている?)
 柔らかくなった層は、酸化セリウムの微細粉で研磨され滑らかになる。
 CeのO結合はSiより親和性が低いので、時間経過とともに(また空気
 中の酸素からの酸化作用で)、SiO2の結合は元に戻る(安定する)。

 ・・・違うかな?^^;)。
by 鍛冶屋 (2014-01-11 11:07) 

電子工作好き

こんばんは~(再び登場です)

むむむ。。。セリウムはガラス表面を柔らかくする性質が有るのですか?
面白い物質ですね。そうすると。。。
一度は研磨で剥がれ落ちたガラス物質が、キズの谷部分に入り込んで
キズを目立ち難くしている(又はタリウムがキズの谷の中で結晶化している?)
なんて事も考えられる気がします。(間違っていたら、御免なさい)

あれですね、自動車のフロントガラスのキズ直しリペアキットで、
ガラスのキズ部分に透明なプラ樹脂を入れて固め、一見キズが無くなった
様に見せる技法を思い出しました。セリウムって面白い性質が有りそうです。
by 電子工作好き (2014-01-11 19:54) 

電子工作好き

あら?タリウムなんて書いてしまいました。
セリウムとタリウムって、何か似た響きなんです、済みません。
by 電子工作好き (2014-01-11 20:04) 

oink!

鍛冶屋さんこんばんは。
化学はよく分かりませんが、そんな感じ?ですかね。
柔らかいガラスっていうのがピンと来ないですが、面白いですね。
ガラス以外にも色々な物質で同じような手法が使われているんでしょうね。
by oink! (2014-01-11 22:56) 

oink!

電子工作好きさんこんばんは。
磨いて艶が出た状態は傷の角が削れて丸まった感じです。傷の溝が結晶化して埋まるというのは無さそうです。
フロントガラスを樹脂で埋める手法は全くアプローチが違いますが時計の傷に使えそうです。樹脂で埋めてから水研ぎして、その後セリウムで磨けば平面が出そうな気がします。
by oink! (2014-01-11 23:08) 

鍛冶屋

連投失礼します^^;)。

>磨いて艶が出た状態は傷の角が削れて丸まった感じです。
 なるほど! これで傷が消えるほど削れるとは思えなかったん
 ですが、キズの角を削って目立たなくさせてるのか・・・納得です。

>>(=柔らかくなる)。
 フニャフニャ・ベトベトになるわけでなく、焼入れされてた鋼を
 焼き鈍したようなイメージでしょうね^^)。

自分も欲しいので、差し支えなければoink! さんが購入された
酸化セリウムの商品名を教えて頂けませんでしょうか?。
by 鍛冶屋 (2014-01-12 06:55) 

oink!

鍛冶屋さんこんにちは。

> キズの角を削って目立たなくさせてるのか・・・納得です。
記事の最後に「どうしても緩やかなうねりのある面になる」と書いているのはそのためです。

酸化セリウムはヤフオクで買いました。詮索すればすぐ出てくると思います。

by oink! (2014-01-12 12:44) 

blog渡り鳥

落札してしまいました。笑)
"酸化セリウム"で検索すると、みなさんの言っているとおりです。
http://www.toishi.info/faq/question-fourteen/ceo2_glass.html
化学的機械的に研磨する手法”CMP”に近い加工だとか。

それから、新品のようなTYPEⅡを見て言わせてください。
「素晴らしい!!!!!!! Excellent!」
なんか、勇気が湧いてみました!
改造、修理は素晴らしい!
by blog渡り鳥 (2014-01-12 17:08) 

oink!

blog渡り鳥さんこんばんは。
落札しましたかー。粉に水を加えると水溶き片栗粉に良く似ています。上の写真のボトルは口が跳ね上がるタイプなんですが、これはイマイチ切れが悪いので普通のキャップのものを買ったほうがいいと思います。

>なんか、勇気が湧いてみました!
>改造、修理は素晴らしい!

ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!
by oink! (2014-01-13 00:09) 

チョウ コウ

ヤフオクで出品された、一番安い酸化セリウム研磨剤は私の商品です。いま好評販売中です。純度は99.95%です。ご興味あれば、是非ご購入お願いします。
by チョウ コウ (2014-04-28 23:09) 

oink!

チョウ コウさん、こんばんは。
50gの少量パッケージもあるんですね。
腕時計のガラスを磨くだけならそれで十分のような気がします。
by oink! (2014-04-28 23:59) 

チョウ コウ

こんばんは、50g包装も出品しています。
またのご利用をお願いします。

by チョウ コウ (2014-04-29 22:08) 

山雨 乃兎

検索で来ました。
僕も、セリウムを買いました。
腕時計は、浅い傷だったので、綺麗なハンカチにセリウムをつけて研磨してみました。
見事に傷がとれました。
驚きです。
by 山雨 乃兎 (2016-04-25 18:17) 

oink!

山雨 乃兎さんこんばんは。
研磨剤で削ってる感じと明らかに違いますね。
セリウム不思議です。
by oink! (2016-04-25 23:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...