So-net無料ブログ作成
検索選択

ポラロイドガンマイク分解修理 [修理]

 中華マイク(SG-108)のLとRが逆に録音される件。不良品として返品してもいいけど、また同じ物が送られてくる可能性があるし、時間も掛かりそうなので自分で直すことにしました。

 s-polamic201.jpg
ネジを外して開けてみたところ。前を向いたマイクと右を向いたマイクが現れました。


 マイクの仕組みについて調べてみると先端のmidmicとその後のsidemicで構成されることを知りました。MS式ステレオというらしい。 2つのマイクが拾った音を合成するそうです。

 ms-stereo2.jpg
MIDマイクは単一指向性、SIDEマイクは双指向性や無指向性のものを使うとのことです。

 s-polamic203.jpg
このSideマイクって単一指向性じゃないよね? R向きで正しいの? 

 s-polamic204.jpg
LとRが逆になるように手を加えようと思います。

 s-polamic202.jpg
その前に一応基板の裏を確認。何も無しです。

 サイドマイクを裏返して、L側を向くようにしてみました。

 s-polamic206.jpg
Lが+とすると、マイクの表側がLを向くのが正しいように思うのですが、どうなんでしょ?

 s-polamic015.jpg
3通りのパターンで撮影録音し、音を比較してみます。

 s-polamic005.jpg
【パターン1】箱から出したばかりの、何も手を加えていない不良マイク(左右逆)の音 

 s-polamic014.jpg
【パターン2】左右逆の不良マイクに自作クロスケーブルを繋いだ音

 s-polamic205.jpg
【パターン3】分解して、サイドマイクを裏返しにした音

 【音の比較 1:44】

 

 L/Rの位置はだいぶ良くなりましたが、L/Rのレベルバランスが揃っていないような気がします。こんなもんなんですかね?ちょっと期待はずれでした。



スポンサーリンク


スポンサーリンク



nice!(54)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 54

コメント 4

らしゅえいむ

製品版よりも格段によくなっていますね。
いつもながら、すごいですね。神の手ですか・・・?
by らしゅえいむ (2015-03-16 21:49) 

oink!

らしゅえいむさん、こんにちは。
どうもありがとうございます^^
L/Rバランスが調整できるようにボリュームを付けたいところです。
(どなたかやり方教えて~)

by oink! (2015-03-17 08:00) 

Rifle

裏返す前の音は逆相みたいな感じですが、一寸した事で大幅に良くなりましたね。
by Rifle (2015-03-20 10:44) 

oink!

Rifleさんこんにちは。
ケーブルで逆にした場合だとLが強く感じますが、マイクをひっくり返したほうは補正されて丁度良い感じに聞こえますね。
やっぱり「マイクが左向き」が正解ですかね。
by oink! (2015-03-20 12:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...