So-net無料ブログ作成
検索選択

昭和ノスタルジー [一般]

 

この記事はhttp://jibundeyarou.com/showa40/に移動しました。



スポンサーリンク


スポンサーリンク



タグ: 中古
nice!(46)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 46

コメント 18

desidesi

消火器の使用期限だけは守っていて欲しいですね。(笑)
懐かしいです。ナイフスイッチは家にあったか覚えていないのですが、
爪付ヒューズの交換は、子供の頃からやってました。
今、“爪付ヒューズ” の名称が分からなくてググってたんですが、
当時、ツメの部分も銅では無い銀色の同一素材だった気がするのです。
両口スパナを薄く小さくしたような形の・・・ぺらぺらの板みたいな。
子供の頃、その質感が好きだったんですよね〜♪ (๑◔‿◔๑)(笑)
by desidesi (2015-04-03 15:49) 

oink!

desidesiさんこんばんは。
消火器は交換しているでしょ。1回ぐらいは。(笑)
“爪付ヒューズ”ですか。そういえば私も子供の頃に触ったような記憶があります。
どこで触ったのかは覚えていないんですよね。

>当時、ツメの部分も銅では無い銀色の同一素材だった気がするのです。
全部銀色のタイプは今も売ってるみたいですね。
by oink! (2015-04-03 22:17) 

Jetstream

ノスタルジックな世界にワープしましたね。 アナログのものが残ってほしいです。 テープレコーダも懐かしいですね。
by Jetstream (2015-04-03 22:18) 

oink!

Jetstreamさんこんばんは。
テープレコーダーは一応使えるのですが、スイッチの入れ方が悪いとノイズが凄いです。近いうちに分解整備してみようと思っています。
しかしカセットテープ以前のリールは初めて見ました。
何種類かのグレードがあったというのが新発見です。
by oink! (2015-04-03 22:41) 

SheepFactry

古いモノが残っている風景も貴重になりましたね。

叔母の家に行くと古いLUXMANの真空管アンプ、FOSTEXやCORALのユニットを使った自作スピーカー等々あるんですが、使う人が居なくなって放置状態になってます。

オープンリールのレコーダーは、AKAIやTEACの製品に憧れましたね。既にカセットテープの時代だったので実際に買うことは有りませんでしたけれど...。
by SheepFactry (2015-04-03 23:20) 

oink!

SheepFactryさんこんばんは。
>使う人が居なくなって放置状態になってます。
それは貰ってきて使ってあげるのが一番でしょ。

オープンリールというとカセットより音が良くてマニアが使うものってイメージを当時持っていました。
出てきたリールはカセットより前のもので、太さが6mmですが、AKAIやTEACのと同じ規格なんですかね??オープンリールと言われていたものはもっと太かったような気がします。
by oink! (2015-04-04 00:01) 

電子工作好き

こんばんは~

昔の機械の話題ですね。いいですねこういう物は
ステレオ用のオープンリールデッキは、
高校の時にクラスメートが持っていました。
テープ幅が12㎜くらい、リール直径もウロ覚え
ですが、25㎝くらいは有る大型の物でしたね。
LPレコードを買って来て、すぐに録音すると、
LPを繰り返し掛けるよりも、音質良く聞ける
と説明を受けたのを覚えています。
(そういう私は、カセットデッキ派でした)

LPもカセットデッキも、使わなくなって久しいですが
不思議とあの頃の思い出は輝いて感じるのは
なぜでしょう?
by 電子工作好き (2015-04-04 00:37) 

鍛冶屋

まいどです oink! さん。

じつは、自分も元京都市民です^^)。
(まぁ、西京区(桂)を"京都"と言っていいのかどうかはアレですが)
当時は、市内よりもちょっと外れた街並みや、洛北辺りを原付で
散策するのが好きでした。

>オープンリール・・・
一昨年だったか、近所の方にオープンリールの"ビデオデッキ"を
いらないか?っと言われましたが、流石にその大きさに恐れをなし
辞退しました^^;)。

by 鍛冶屋 (2015-04-04 00:53) 

oink!

電子工作好きさんこんにちは。
レコードを繰り返しかけると、針も減るし溝も甘くなるので、買ったらすぐテープにコピーっていうのはよくやってました。
オープンリールは使ったことありませんが、アナログ全盛期の終わりの頃にVHSのテープに音を記録するっていうのはやってました。それをマスターテープ的に使ってベストアルバムみたいなのを作ったり。
その頃聴いていた曲を聴くと、当時の部屋の感じや、匂いまで蘇るのが不思議です。
by oink! (2015-04-04 12:59) 

oink!

鍛冶屋さんこんにちは。
そうですか~。私は京都に住んでいたのは5歳ぐらいまでですが、どこかで会っていたかもって思うと何か嬉しくなりますね。
私の記憶に残っているのは主に60年代の京都なので、その頃のものが4-50年経った今でも見られるのは感動的です。
当時トロリーバスに乗った記憶があるのですが、どこかに車両残ってないのかなぁ。

>オープンリールの"ビデオデッキ"
リールに映像を記録するってことですか?
それにしても色々な物が回ってきますなぁ。
by oink! (2015-04-04 13:28) 

soujirou-3

仁丹の町名表示板はほうろう引きなんですかね。割れない限りさびないのですね。SONYのテープがSONI-TAPE表記。転写していませんか?時間がゆっくり動いている感じがします。
by soujirou-3 (2015-04-04 15:02) 

oink!

soujirou-3さんこんばんは。
仁丹の町名表示板は100年ぐらい経っているのに持ちがいいですね。ほうろう引きなのかも知れません。
Soni-Tapeは東京通信工業時代から踏襲されているとか何とか、色々事情があるみたいですね。箱の右上にはまた別のSonyロゴがあったりと、過渡期的な雰囲気満載です。
by oink! (2015-04-04 23:49) 

ナツパパ

おおっ、屋根上の鍾馗様!!
京都の町屋にある鍾馗様、一度見に行きたいものです。
たくさんのバリエーションがあって、とても気になります。
by ナツパパ (2015-04-05 16:57) 

oink!

ナツパパさんこんばんは。
ちょっと歩けばすぐに出会えますよ。
たくさんのバリエーションがありますが、どれぐらいあるのでしょか。
型で作られると思うのですが、ひとつとして同じ姿が無いようにも思えます。不思議です。
by oink! (2015-04-05 21:44) 

外山 航輝

一年前の記事に申し訳ありませんがこちらで紹介されて居りますルームクーラーなのですが、昭和39年の東芝のカタログにそのクーラーと同じ型(RAC-7A8)が登場しております。しかし、その頃のエアコンは買い替えやフロンガスが使用されている事もあり極めて数が少ないです。もし、状態が良ければ博物館の企画展で展示される可能性もあります、どうかお譲り頂けませんでしょうか、どうか宜しくお願い致します。
by 外山 航輝 (2016-05-09 22:44) 

oink!

外山 航輝さんこんにちは。
昭和39年製なんですか。型式まで分かって感激です!
貴重な製品を残したいとは思うのですが、諸事情でどうすることも出来ません。
ご期待に沿えず申し訳ありません。
by oink! (2016-05-10 06:18) 

外山 航輝

左様で御座いますか、残念で御座います、本当に貴重な品で御座いますので時期は選びませんのでもしお譲りしていただける場合はこちらのメールアドレス迄宜しくお願い致します。toyama_renrakuyou@yahoo.co.jp
by 外山 航輝 (2016-05-10 16:08) 

oink!

外山 航輝さん
承知いたしました。
by oink! (2016-05-11 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...