So-net無料ブログ作成

鳥居支柱で強風対策 [庭・花・犬]

 先日の台風で庭の月桂樹の根が浮いてしまいました。歯肉炎でグラグラの歯のような感じです。今後の台風に備え、支柱を作りました。

s-torii000.jpg
遠目に見ればいい感じに仕上がりました。


 去年台風で木が傾いた時に急場しのぎで固定していました。その後木がぐらつくことは無かったのですが、台風4号の強風には耐えられなかったようです。

s-torii001.jpg
ロープは多少支えになりましたが、奥の材木はほとんど意味なし。ズボズボです。

 公園でよく見る鳥居形の支えを作ろうとネットで調べると、それは二脚鳥居支柱と呼ぶらしい。丸太や針金、シュロ縄などをホームセンターで買ってきました。

s-torii002.jpg
焼き入りの丸杭を使うことにしました。切り口は質感が合うようにバーナーで焼き入れ。

s-torii003.jpg
即席で作った木槌。すぐに割れてしまいました。大型ハンマーの方が使い易かったです。

s-torii004.jpg
1本目が完成。横棒は樹木側に付けた方が強いですが距離が取れないので逆にしました。

s-torii005.jpg
針金は1方向に続けて巻いてから、たすき方向に変えるべきでした。そのほうがきれいです。

s-torii006.jpg
ロープで引っ張っていた方の幹もできあがり。

s-torii008.jpg
針金がきれいに並ぶように巻き方を変えてみました。(正しい巻き方ではありません。)

s-torii007.jpg
杭が予定より深く刺さらなかったのでこの場でカットし、バーナーで炙りました。

s-torii009.jpg
人工杉皮というのを巻いてから湿らせたシュロ縄で締め付けました。

s-torii010.jpg
杭は地中70cmほど刺さっています。どう頑張ってもそれ以上は入って行きません。

s-torii011.jpg
これでもグラつくようなら2つの鳥居を連結しようと思います。

【材料】

  • 焼磨丸杭Φ50/5尺        @450円×2
  • 焼磨丸杭Φ50/6尺        @510円×2
  • #18SUS線30M            @448円
  • シュロ縄                  @198円
  • 人工杉皮              @198円×2


スポンサーリンク


スポンサーリンク



タグ:
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 8

goma

自分も最近グリーンカーテン用の支柱を組み立て(させられ)ましたがこちらはなかなか強度が求められる作業ですね。
自分ももう一回補強したくなりました。
by goma (2012-07-02 21:17) 

なん

根が浮くと辛いですね
丸太は、基礎か石にでも当たったのでしょうかね
ちょっと品はないですが私は単管パイプで作り
パイプを茶色く塗っちゃいました(^^
針金を隠すため飾りのシュロ縄をその上から
巻いてもいいでしょうね
by なん (2012-07-02 21:26) 

oink!

gomaさん、こんばんは。
グリーンカーテンならそれほど力が加わらないような気がしますが、もし支柱が外れたら植えた植物が根こそぎ抜けてしまうかもしれませんね。
グリーンカーテンとは違いますが、この台風で昨シーズン紐を直して取り付けたばかりのよしずがバラバラになってしまいました。
台風前に外しておくのが吉だと思いました。
by oink! (2012-07-02 22:31) 

oink!

なんさん、こんばんは。
どうもこの下には後の壁のコンクリートが埋まっているような感じです。
あと50cmぐらい埋めたかったけど、とりあえず様子見です。
公園の支柱を見たら針金が錆びで茶色く溶け込んでいました。切れないのかな?とも考えてステンレスにしました。
巻き方がちょっとイマイチなんで、いずれ巻き直すかもしれません。
by oink! (2012-07-02 22:49) 

もっきー

持ち上げられようとする力で抜けちゃうんですよね。
我が家もズボズボなので、やり直しが必要なんです。
by もっきー (2012-07-06 15:06) 

oink!

もっきーさん、こんばんは。
そうですね。杭を深く刺して、横方向に力が加わるようにしないとダメみたいですね。
by oink! (2012-07-06 21:30) 

加藤

こんばんは
樹木の根は葉の茂っている先まであると言われているので
倒れる場合、根が害虫などで障害受けていたり、コンクリートやゴムシートで先に行けない状態なのでしょうね?
根はコンクリートも割って先に進みますからそうならなくて良かったと言う考えもありますが。
根の張りに合わせた高さにする時期なのかもしれませんよ。

最近公孫樹30cmや梅20cm。金木犀の20cmの幹を切りましたが
生きている木は、けっこう重量がありますよ。それに葉の重量が加わると
9mぐらいだと100kg?見当はあるのでは。
癒合剤を塗って切ってあげるのも木には良いかも?
落葉も少ないので手入れしなくてよい木かもしれませんが
開花時のゴミの方が面倒ですよね。
by 加藤 (2014-11-01 22:49) 

oink!

加藤さんこんばんは。
この場所は建物と建物の間で、強い風が通り抜けます。
それに加え、庭に砂利を入れた時、境目にレンガを並べたのですが4-5cmの根が1本邪魔だったので切って掘り出したのがいけなかったみたいです。
でも、支柱を立ててからは台風が来ても木が傾くこともなく安心しています。
月桂樹は枝葉が伸びるのが早いので、剪定が大変ですね。葉っぱが詰まってくると風圧も掛かるので気が抜けません。

by oink! (2014-11-02 21:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...